芙蓉建設

ここでは、福岡・久留米エリアを中心に注文住宅を受注している、おすすめの優良工務店の芙蓉建設について紹介していきましょう。


引用元:芙蓉建設公式HP(http://fuyoh-kensetsu.com/)

素材や住みやすさにこだわりのある家づくり!芙蓉建設

芙蓉建設は福岡県久留米市に本社を置く工務店で、注文住宅から増改築、リフォームまで対応しています。

素材や塗料にこだわりがあり、構造材に熊本県阿蘇・鹿北地方の桧などを使用するなど、部材にも特徴のある芙蓉建設。それぞれの特徴やこだわりを詳しく解説していきます。

素材に関しても徹底したこだわりを持つ

芙蓉建設の大きな特徴ともいえるのが、こだわりの1つ「素材」についてです。芙蓉建設では、構造材や化粧材・屋根などに使用する素材は、熊本県阿蘇・鹿北地方の良質な桧・松・杉材・土佐杉・吉野杉などの国産木材ばかり。

熊本県阿蘇・鹿北地方の桧・松・杉材に関しては、土台や梁など住宅を支える構造材に使用しています。化粧材や無垢材には土佐杉と吉野杉を使用するなど、強度などを考慮して最適な部材選びをしているのも特徴です。

シックハウス症候群などの対策のために天然塗料を使用

芙蓉建設は機能性や良質な素材を使用するだけでなく、健やかに過ごせる家づくりにもこだわりを持っています。

その1つが外壁塗装などに使用している塗料を、自然系木材保護塗料をはじめ、天然植物油脂性塗料にすることです。

有害物質を含まない塗装を可能としているため、シックハウス症候群対策に繋がります。また、木材の劣化や変色防止の効果もあるため、人だけでなく住宅にも大きなメリットがあるのです。

台風や雨を防ぐ屋根材も芙蓉建設ならではのこだわり

特徴だけでなくこだわりポイントといえるのが、屋根材になります。芙蓉建設では屋根材について、耐久性とデザイン性の高さから「三州陶器瓦」と「石州陶器瓦」を採用。

デザイン性では、和風・洋風どちらにも合うため、様々な注文住宅に幅広く対応可能です。耐久性では豪雨や台風にも耐えられるため、機能性でも優れた屋根瓦となっています。

70平米以上の住宅に関しては平屋を推奨している

芙蓉建設ならではの特徴が、土地面積70平米以上のある土地を所有しているお客様に向けて、平屋を推奨している点です。

一般的に2階建てもしくは3階建て住宅をすすめるところですが、2階以上を子供部屋にしていると将来的に自立・家を出た際に空くものの未使用になりやすいでしょう。

たとえば家具などを2階に移動させるのが大変です。

そこで芙蓉建設では、家具などの移動や使いやすさを考慮として平屋を推奨しています。

芙蓉建設の口コミ

口コミの画像「芙蓉建設の口コミは見つかりませんでした。」

施工の参考例

case1


引用元:芙蓉建設公式HP(http://fuyoh-kensetsu.com/first/)

外観は落ち着いた色合いで木材の自然な色味も活かしたデザインが魅力的。また、安全性のポイントでもある「三州陶器瓦」もしくは「石州陶器瓦」を使用し、台風や暴風にも強い屋根を目指しています。

case2


引用元:芙蓉建設公式HP(http://fuyoh-kensetsu.com/concept/)

引用元:芙蓉建設公式HP(http://fuyoh-kensetsu.com/concept/)

熊本県阿蘇・鹿北地方の桧、そして化粧材には土佐杉といった国産の木材を活かしたあたたかみのある内装。また、白を基調とした天井や壁のデザインによって明るい空間となっているのもポイントです。

case3


引用元:芙蓉建設公式HP(http://fuyoh-kensetsu.com/business/)

良質な国産の木材を天井や床、壁など多数使用することで木材の持つぬくもりやあたたかみを全体的に感じる内装。また、自然素材は塗料に関しても同様で、シックハウス症候群対策の一環として行っています。光が多く入るため広く感じやすく、住みやすさや快適さという点でも配慮しているのも特徴的です。

会社概要

  • 【社名】株式会社芙蓉建設
  • 【所在地】福岡県久留米市青峰2-27-13
  • 【創立】1990年
  • 【許可等】福岡県知事 許可(般-27)第105381号
  • 【所属団体】公式HPに記載なし
  • 【URL】http://fuyoh-kensetsu.com/