HOME » 久留米、鳥栖、筑後の優良工務店ガイド » 井上技建(Inoue・Giken)

井上技建(Inoue・Giken)

このページでは、北九州エリアの注文住宅でおすすめの優良工務店のひとつ、井上技建(Inoue・Giken)についてまとめています。

彫刻のような家造りにこだわる井上技建

個性派にこそ見てもらいたい家

井上技建の家を見ると分かりますが、日本の家とは思えない佇まいが特徴です。「彫刻の家」をコンセプトに家を建てており、どの家も「個性的」という言葉がぴったり。他のメーカーとは異なるスタイルの家屋は、まるで外国にいるかのような気持ちにさせてくれます。

日本では見られない家だからこそ、魅力を感じる人も多いのではないでしょうか。「石」を使った建物の建築が多いので、北欧の建物に憧れがあるという人におすすめです。

装備は決して古い訳ではない

石造りの家を得意とする井上技建。ヨーロッパの家屋を思わせるような個性的なデザインのものが多い点が特徴ですが、中身は「日本の最新住宅」そのものです。

あくまでも外観が個性的なのであって、中身に関しては日本の住文化を意識しており、オール電化やユニットバス、キッチンパネルや収納の数々など、「日本人向け」の仕様となっています。

つまり、井上技建に依頼すると「ヨーロッパ風の外観に、日本の家のような便利さがあるマイホーム」を入手することが可能です。

断熱への意識

石造りではあっても日本での生活を考えた装備を意識している点が井上技建の特徴です。

例えば断熱材もその一つです。四季のある日本では、夏の暑さと冬の寒さに耐えられる家屋が求められます。

一年中同じ季節ではないからこそ、季節に合わせた臨機応変さが求められ、多くの住宅メーカーや工務店が様々な知恵をふり絞っているのです。そんなんかで、井上技建は断熱に答えを見出しました。

自然の木の繊維でもあるセルロース断熱を標準装備としており、断熱はもちろんですが住む人間の健康面まで考慮しています。

バリアフリーへの意識も

井上技建はバリアフリーへの意識も高いのが特徴です。

段差を極力減らすことで家屋内のアクセスをスムーズなものにします。

家造りをお願いする場合、依頼した段階では健康だという人でも、年齢を重ねていけば家の造りによっては暮らしに不便を感じてしまうこともあるでしょう。井上技研では「将来のことを考えて」との意見が多かったことから、当初からバリアフリーを意識した家づくりを実施。年齢と共に不安が増える家ではなく、年齢を重ねても安心感の中で暮らせる家を目指しています。

また、バリアフリーは段差だけに限りません。駐車場スペースを一般的な駐車場よりも広めに確保することで乗降のしやすさを追求したり、廊下も幅を出したりするなど、「年齢を重ねても不自由なく過ごせる」という観点で様々なことを考えています。

「楽しい家」を提供

井上技建は家を「楽しむ場所」としても考えています。

決して「寝る場所」ではなく、家そのものを楽しく過ごせる場所にとの思いがあるのです。子供の視線・立場を踏まえ、楽しめるための工夫を随所に織り込んでくれます。例えば階段の隣に滑り台を用意することで、階段の上り下りを「異なる階へのアクセス」だけではなく、娯楽を伴うものへと変化させました。

石へのこだわりはもちろんですが、「住む人間がどう考えるのか」という点へのこだわりが強い点も井上技建の特徴です。

Inoue・Gikenの口コミ

口コミの画像Inoue・Gikenの口コミはありませんでした。

施工の参考例

case1

 
引用元:井上技建公式HP(http://www.happy-inoue-giken.com/s.30kd.html)

もはや「家」というよりも「宮殿」「要塞」といった方がピンとくるのではないでしょうか。日本スタイルの家屋ではまず見られないであろうインパクトのある石の家は、日常生活の中に「非日常」をもたらしてくれることでしょう。

case2

プレースホーム_チャーチな家
引用元:井上技建公式HP(http://www.happy-inoue-giken.com/s.19k.html)

こちらも日本の家というよりも、まるで異国の家のような雰囲気が出ています。まさに「非日常」を思わせるもので、アミューズメントパークのアトラクションと間違えてしまうかのような個性的な外観をしています。しかし、外観のインパクトとは裏腹に、設備は住みやすさに溢れており住む人も訪れる人も満足できる家となっています。

case3

プレースホーム_和風な家
引用元:井上技建公式HP(http://www.happy-inoue-giken.com/s.40ganda.html)

こちらも「宮殿」「お城」のような雰囲気のある家です。ゲームや映画にでも出てくるのではないかと思わせるような雰囲気は、周囲からの注目も高まることでしょう。

case4

プレースホーム_和風な家
引用元:井上技建公式HP(http://www.happy-inoue-giken.com/s.13o.html)

実は石だけではなく、木の家もオシャレで高いクオリティにて建てることができる点もInoue・Gikenの特徴。施工力があるからこそ、様々なバリエーションの家屋の建築を可能にしています。

会社概要

  • 【社名】株式会社Inoue・Giken
  • 【所在地】福岡県北九州市八幡西区馬場山西8-1
  • 【創立】1976年3月
  • 【許可等】福岡県知事許可(般-25)第107780号、住宅瑕疵担保責任保険事業者(届出番号21044290)
  • 【所属団体】記載なし
  • 【URL】http://www.happy-inoue-giken.com/index.html