リバティーホーム

こちらでは、久留米市にオフィスを構えている優良工務店のひとつ、リバティーホームについて紹介していきます。

リバティーホームの画像
引用元:リバティーホーム公式HP(http://libertygroup.jp/)

健康面を考えて天然素材を使用しているリバティーホーム

福岡・筑後エリアにあるリバティーホームは、心地よく住むための家づくりを提案してくれる工務店です。

心地よい家づくりのために健康素材を使用

リバティーホームが掲げる「ココチヨイ家」のために実施しているのが、人と環境に優しい素材を使うことです。

一般的な日本住宅に使用されている断熱材は、ロックウール・グラスウールと呼ばれるタイプです。この断熱材は、月日が経つと湿度によるカビが発生しやすいため、断熱材の用途を果たせないばかりか、喘息と引き起こす可能性も懸念されています。

健康に暮らせる家にするために、リバティーホームでは「アイシネン機密・断熱システム」という新素材を採用。これは環境先進国といわれているカナダで開発された発泡性ウレタン断熱材です。結露やカビの発生を抑制して、住まいの断熱と気密性が高く保ってくれます。

さらに、腐りにくくしろありといった虫の被害に遭いにくい燻煙木材、高い通気性と吸湿性があるホタテの貝殻を原料にした天然壁素材、無垢材の床など、健康面を考慮して天然素材を厳選しているのです。

二重・三重の安全チェック

リバティーホームは家の基礎構造もぬかりありません。公的検査機関よりも厳しいといわれる、日本住宅保証検査機関(JIO)の検査をクリアした鉄筋コンクリートベタ基礎を採用しています。

また、揺れに強い体力壁を設置。要所に耐震性のある金具を使って建物のゆがみや崩壊を防ぐ構造になっています。自社チェックはもちろん、二重、三重の第三機関の検査を義務付け、安全な住まいを提供するように心がけています。

充実したアフターケア

リバティーホームは家が完成して引き渡し後も、1年、5年、10年、20年と長期にわたる定期健診を実施しています。定期健診以外も、メンテナンスで問題があった場合は、24時間365日、連絡がとれる体制を整えているとのこと。小回りのきく地域密着型工務店だからこそできるサービスです。

完成見学会&相談会を実施

リバティーホームでは定期的に完成見学会を行っています。現実離れした住宅展示場の家ではなく、実際に施主が生活しやすいようにプランニングされた完成新築をじかに見学することができるのが嬉しいポイント!公式ホームページに随時情報がアップされているので、ぜひチェックしてください。

また、家づくりのための相談を無料で行っています。土地探しや予算についてなど、さまざまな内容について経験豊富なスタッフが相談にのってくれるので、家づくりをどのように始めたら良いのかわからない方は一度相談してみましょう。

リバティーホームの口コミ

口コミの画像「家族がそろうリビングは希望通り明るく風通しの良い空間になりました。冬場は蓄熱暖房で24時間温かく、夏は少し温度を下げただけでも家中涼しくてビックリ!これぞ高気密&高断熱の家ですね!」

口コミの画像「上司が建てた家がリバティーホームで、満足しているようだったので見学会へ行ってみました。リバティーホームの担当者は、いろいろなリクエストしたものを上手にまとめてくれたうえに、いくつもの提案をしてくれました。予想以上にいい家ができて満足です。」

口コミの画像「自然光が降り注ぐ、明るい吹き抜けリビングが第一希望でした。気密性が高く、高断熱が得意なリバティーホームさんだったからこそ、この空間が実現したと思っています。」

口コミの画像「担当の方に何度も足を運んでもらって理想の家が実現しました。こちらの希望以上の設計プランに家族みんな大喜びです。」

口コミの画像「家族みんなの顔が見えるような設計にこだわりました。新しい家になってから、家族で声を掛け合う機会が増えて満足です。夏でも涼しくて快適なのは、断熱効果が高いからでしょうね。」

施工の参考例

case1

リバティーホームの施工事例1
引用元:リバティーホーム公式HP(http://libertygroup.jp/results/)

片流れの屋根と直線的なフォルムのモダンスタイルの外観。モノトーンカラーがシンプルですっきりした印象を与えています。

case2

リバティーホームの施工事例2
引用元:リバティーホーム公式HP(http://libertygroup.jp/results/)

明るく開放的なオープンキッチンダイニング。ワイドスライディング式の窓でベランダとの一体感が得られます。奥のリビングへもワイドスライディングの扉を採用。窓や扉を開閉して自由自在な空間を楽しめます!

case3

リバティーホームの施工事例3
引用元:リバティーホーム公式HP(http://libertygroup.jp/results/)

階段下の空間を上手に利用した書斎。南仏風のレンガの壁と、無骨なブラックスチール×天然木の階段の組み合わせがとてもオシャレです。自然光を取り入れて明るさも確保しています。

会社概要

  • 【社名】(株)リバティーホーム
  • 【所在地】福岡県久留米市藤光1-9-17
  • 【創立】2004年4月
  • 【URL】http://libertygroup.jp/