手嶋組(想創舎)

このページでは、久留米市・鳥栖市・筑後市エリアでおすすめの工務店のうち、福岡県朝倉市の想創舎(株)手嶋組について紹介していきましょう。

手嶋組の画像
引用元:想創舎(株)手嶋組公式HP(http://sososya.com/)

FPの家にこだわりをもつ想創舎(手嶋組)

想創舎(株)手嶋組です。

朝倉市内に店舗をかまえ、モデルハウスも同じ朝倉市内にあります。

想創舎の注文住宅づくりは、「過程を楽しむ家づくりを一緒に」がモットー。

そのため、1つひとつの工程ごとに、丁寧にわかりやすく説明しながら進めていってくれるので不安もありません。

随時、おうち探検会(完成現場見学会)、構造見学会、お住まいのユーザー様訪問、FP工場見学会などのイベントを開催していて、実際に想創舎の住まいを目で確かめながら家づくりを進めていくスタイルが特徴となっています。

1年をとおしてすごしやすい家を提案する

想創舎(手嶋組)が掲げるコンセプトの一つが「年中、温度差バリアフリーを実現」することです。この点を実現するため、壁・床・屋根にこだわっています。

壁のこだわりとして挙げられるのが、FPウレタン断熱パネルの採用です。一般的な断熱材・グラスウールと比べて約2倍の断熱性能を期待できるようです。

床には、FP床パネルを採用しています。床から伝わる冷気を遮ることはもちろん、素材自体の温もりで床暖房を入れなくても快適に過ごせるとされています。

屋根に採用しているのはFP遮断パネルです。アルミ遮熱シートとウレタン断熱パネルを組み合わせることで屋根の蓄熱を大幅にカットする断熱材です。具体的には、真夏には70度程度まで上昇するといわれる屋根の温度を外気温程度まで下げることができるようです。これにより、デッドスペースとされていた屋根裏を吹き抜けやロフトとして活用することができます。

創舎(手嶋組)は、壁・床・屋根にこだわることで、保温・保冷性能が高い魔法瓶のような家を建てています。家全体の温度差がなくなるので、お風呂やトイレ、廊下でも快適に過ごせます。また、わずかなエネルギーで室内を快適な温度に保つことができそうです。

災害に強い家で、長く住み続けられる

想創舎(手嶋組)が掲げるもう一つのコンセプトが「地震・火災・水害に強い家」です。

想創舎(手嶋組)は、FP軸組工法により地震に強い家を実現しています。FP軸組工法とは、柱と梁で構成される建物の躯体にFPウレタン断熱パネルを組み込む工法です。軸組工法に壁をプラスすることで、一般工法に比べ1.7倍の強度になります。これにより地震に強い家を実現しているのです。

地震と同じく心配な災害が火災です。想創舎(手嶋組)は、FPウレタン断熱パネルなどにより火災に強い家を実現しています。FPウレタン断熱パネルの特徴は、内部に酸素が存在しないこと。火が燃えるために必要な酸素がないので、壁の中を伝わり火が燃え広がるなどが起こりにくい家となります。

地震・火災のほかでは、水害も身近な災害になりつつあります。想創舎(手嶋組)は、FPウレタン断熱パネルがもたらす高い気密性により家を水害から守ります。同社が建てる家の相当隙間面積は一般的な住宅の20分の1です(相当隙間面積=住宅に空いているすき間を数値化したもの)。気密性が極めて高いこと、すなわち耐水性に優れていることが分かります。FPの家の耐水性の高さは、過去に起きた水害で確かめられています。

省エネ基準を上回る、最高の家

想創舎(手嶋組)は、「省エネ基準を上回る、最高基準の家」というコンセプトも掲げています。表現を変えると、夏は涼しく、冬は暖かい魔法瓶のような家ということができるでしょう。

最高の家を実現するうえで大きな役割を果たしているのがFPパネルです。優れた断熱性能と遮熱性能を持つこの素材で家全体を包み込むことにより魔法瓶のような家を実現しています。

FPパネルを利用できない場所が窓とドアです。窓とドアは熱の出入りが特に大きな場所とされています。想創舎(手嶋組)は、窓の断熱・遮熱性能を高めるためLow-E複層ガラスを採用しています。Low-E複層ガラスとは、ガラスの空気層に熱伝導率が低いアルゴンガスを投入した特殊なガラスです。また、ドアにも硬質ウレタンを重鎮しています。窓とドアもしっかり対策することで最高クラスの断熱性能を実現しているのです。

想創舎(手嶋組)が建てる家は断熱性能が高いので、夏は涼しく、冬は暖かく過ごすことが出来ます。よって、冷暖房をほとんど必要としません。また、気密性が高いので、冷暖房がよく効くとされています。つまり、省エネ性能に優れます。基本的な性能が高いので、ZEH対応可能となっています。想創舎(手嶋組)であれば、省エネ基準を上回る、最高基準の家を建てられるでしょう。

施工の参考例

case1

想創舎のあたたかみのある家の画像
引用元:想創舎(株)手嶋組公式HP(http://sososya.com/gallery/884/)

庭へ向けて開放的な平屋。外壁や外構に効果的に木を使い、あたたかみのある仕上がりに。

case2

想創舎の純日本風和室の画像
引用元:想創舎(株)手嶋組公式HP(http://sososya.com/gallery/283/)

純日本風の和室にモダンな襖を取り入れ、懐かしくも新しい空間。壁の丸棚もアクセント。

case3

想創舎のシンプリシティな家の画像
引用元:想創舎(株)手嶋組公式HP(http://sososya.com/gallery/304/)

シンプリシティな平屋ながら、正方形の窓や玄関に個性を盛り込む。

会社概要

  • 【社名】想創舎(株)手嶋組
  • 【所在地】福岡県朝倉市三奈木4395-1
  • 【創業】1954年
  • 【許可等】建築許可番号 福岡県知事 許可(特-27)第19087号、 一級建築士 大臣 登録第278298号、 一級建築士事務所 福岡県知事 登録番号1-40001号、宅地建物取引業許可証 福岡県知事(2)第15682号
  • 【URL】http://sososya.com/