HOME » 注文住宅を建てるには?完成までの流れをチェック

注文住宅を建てるには?完成までの流れをチェック

ここでは、注文住宅の家づくりの一連の流れにそって、それぞれの注意点や知っておきたい情報などをまとめていきます。

注文住宅ができるまでの流れ

住宅展示場に行こう 工務店、ハウスメーカーの選び方を知ろう
注文住宅づくりの第一歩は、住宅展示場・モデルハウスの見学から。どこの業者へ依頼するとどのような住まいが実現可能なのか、また、くらしたい家のイメージを膨らますためにもぜひ足を運びたいところ。
住宅展示場でのチェックポイントなども取り上げていますので、あわせて参考にしてみてください。
工務店とハウスメーカーの違いをご存じですか?わからなくても大きな問題はありませんが、知っておいても損はないでしょう。
専門知識がなくても、誰でもできる注文住宅に強い業者の選び方についても紹介していきます。
住宅展示場について詳しく見る>> 工務店、ハウスメーカーの選び方について詳しく見る>>
見学会に参加してみよう 土地探しのポイントを知っておこう
実際に建築中のお宅を拝見する、見学会への参加の重要性についてもぜひ覚えておきたいところ。
見学会ではどのようなポイントに注目すればいいのか、参加することでどのようなメリットがあるのか、などについて解説していきましょう。
理想の家を建てられるかどうかは、その条件を満たせる土地を見つけられるかどうかにかかっています。つまり、土地探しは注文住宅づくりにおいてとても重要だということ。
いい土地に出合える確率を高めるための、土地探しのポイントなどを紹介しています。
見学会について詳しく見る>> 土地探しについて詳しく見る>>
注文住宅の費用はどれくらいかかるの? 住宅ローンについて知っておこう
施主のこだわりや希望によって、2つとして同じ家がないのが注文住宅の魅力。そのぶん、費用も1軒1軒まちまちです。
しかし、ちゃんと費用について知っておかないとコストはどんどんかさむばかり。そうならないためにも、費用を抑えられるポイントなどについて押さえておくことが大切です。
住宅ローンを利用して注文住宅を建てる人も多くいらっしゃいます。それだけに、間違いのないようにきちんとした知識を身につけておきたいところ。
建売と注文住宅との住宅ローンの違いや、融資までの手順などについて解説していきます。
注文住宅の費用について詳しく見る>> 住宅ローンについて詳しく見る>>
間取り決めは注文住宅の肝 引き渡し時の注意点について知っておこう
住まいのよしあしを決定づけるともいえる、間取り。間取りの設計に失敗すると、大掛かりなリフォームをするか、不便さをそのまま我慢してくらし続けるかのどちらかになります。
そうならないために、「やってはいけない間取り」をピックアップ。間取りづくりの参考にしてみてください。
引き渡し時こそ、最大のチェックポイント。ここで施行ミスなどを見落とせば、補修費用などを負担しなくてはいけないケースもでてきます。
どのような点をチェックすればいいのか、またどのようなトラブルが起こりがちなのかを知っておきましょう。
間取り決めについて詳しく見る>> 引き渡し時の注意点について詳しく見る>>